アロマセラピー、手作り石けん、EMのお話 *まず、カテゴリの「はじめに」を読んでください


by lalalapis

ケニア紅茶

今まではイギリスやケニアから直接紅茶を買っていた。(友達を通したり、自分で買いに行ったり)

その紅茶が底を尽きてしまったので、イギリスから買おうか、又は国内で探そうか?と
思っていた矢先に、日本国内でケニア紅茶を買えるお店を発見した。

しかも、フェアトレードであり、無農薬であり、そして味はとても良い。
値段も日本のあまり美味しくない「高級」とされている紅茶よりも、遥かに美味しい。
値段は、この質とこだわりも考えても凄く良心的。

この紅茶は、現地に永住されている日本人の方がケニア紅茶を作っている小規模農家の
方々と小規模紅茶農場の方にお願いして、発酵なども希望を聞いてもらって作った
正真正銘のこだわりの紅茶。

ケニアには多くのイギリス紅茶メーカーが農園を持っていたり、大規模農園をコントロールして
いる。雇われている人たちは、職があってもpoverty line(貧困線)を下回っているのが
現状。アフリカにはこういう世界市場にコントロールされた農園が多く、原料や商品を
生産していてもその1パーセントさえも生産者(実際に農園で働いている人たち)の手元には
行き届かないのが現状。
日本でもよく耳にするようになったフェアトレードチョコレートやコーヒーも同じような現状。

特に、このようなCash Crop(換金作物)が多くの発展途上国にあると、収入がない上に
現地の人々が食べる穀物の生産が出来なくなってしまっている現状がある。

日本でも農家直送が安心するという声を大きく聞きますが、こういった国外が産地の作物も
どのようにして自分の手元に届いているのかを分かっていると安心して摂取できると思うし、
作ってくださった人たちに感謝する気持ちも生まれると思います。

この紅茶が出来上がるまで(どのように利益が配分されるかも書いてあります)

このケニア紅茶は以下のお店で購入可能です

アフリカンスクエアー

ヒントブックス
[PR]
by lalalapis | 2007-02-04 12:39