アロマセラピー、手作り石けん、EMのお話 *まず、カテゴリの「はじめに」を読んでください


by lalalapis

卵の薄皮ティンクチャー

以前に卵の薄皮ティンクチャーを作ったと書いたけれど、
これを使って化粧水を作ってみた。

卵の薄皮には、自然なヒアルロン酸の効果があるらしく(市販されているヒアルロン酸とは
同じ成分では無いと聞いたけれど、似た成分らしい)、肌にハリを与えるらしい。

レシピは、

卵の薄皮ティンクチャー 小さじ1
マヌカハニー        小さじ1
精製水            150ml
ラベンダーの精油     6滴

これを混ぜて少し時間を置いて馴染ませれば完成!!!

ティンクチャーの良いところは、出来上がってしまえば保存が2年くらいできるし
(場合によっては数年も保存可能。梅酒のような感覚かな?)、ただ混ぜて化粧水などを
簡単に作れるから凄く便利なのだ。

そして、マヌカハニーは、先週末にお友達と4人で行った伊豆旅行中に行った蜂蜜屋さんで
入手したのだ。アクティブマヌカというもので、アクティブというのがあるなんて知らなかった!
これについては、詳しく後ほど説明します。

このマヌカハニーは、ニキビや肌の炎症などを抑えたりする効果や、殺菌効果がある。
ティーツリーの木の蜜ということ。ティーツリーの精油は凄く肌に効果があるのだから、
蜂蜜となったら凄いのだろうと、想像がつく。
マヌカハニーについて書くと1日書けちゃいそうなので、また今度。。

ということで、これを保湿と日焼け後の炎症の為に入れてみた。
そして、卵の薄皮ティンクチャー!これが、肌をすっごくプルプルにしてくれる!!
これは、尿素やグリセリンなどでは味わえなかった素晴らしい使い心地です。
かなり気に入ってしまいました。

日焼け後のアフターサンケアにはこれを使おうかな?と考えています。

ところで、私が以前に買ったシアバターと植物性グリセリンが行方不明・・・。
恐らく、私の材料庫のどこかに眠っているか、又はキッチンのどこかに転がり込んで
居るものと思われるけれど、、、探しても見つからない・・・。
この間、生理整頓したのだけどなぁ・・・。

そんな訳で、当分の間は保湿といえば蜂蜜になりそうです。
でも、蜂蜜の保湿の方がグリセリンよりも肌に馴染む感じがして、薄めているのでべたつきも
ない感じなので、凄く気に入っています。

でも、グリセリンが無いのは苦しいのだけど・・・。

薄皮ティンクチャーは、捨ててしまう部分なのでアルコールさえあれば作れるのでお勧め
ですよ。手間はちょっと掛かりますが・・・。
[PR]
by lalalapis | 2006-08-22 23:30 | Handmade Skin Care